いばらきフィルムコミッションでは、映像制作者の皆様からのロケーション撮影に関する相談に対し、茨城県内の市町村等と連携しながら、以下のような手順で支援を行っています。

ロケの相談

矢印
  • 撮影に関するお問い合わせを、電話、FAX、メール等で受け付けます。
    作品の企画書、台本の写し、お探しのロケーションの概要等をお送りください。
  • ホームページのロケーションライブラリーに掲載しているもの以外にもロケ適地がありますので、ご相談ください。

ロケ地を探す

矢印
  • ロケ候補地を紹介します。
    県内の各フィルムコミッション等とのネットワークを通じて紹介します。
  • ※ロケ候補地は料金について書かれていなくても有料の場合や登録当時と料金が異なる場合がありますので施設管理者等に事前にお問い合わせください。

ロケハン等

矢印

ロケ地の決定

矢印
  • ロケ地が決定したら、当フィルムコミッションあて「撮影支援願書」と「新型コロナウイルス(COVID-19)対策確認票(屋内/屋外/河川・海岸から必要なものを選ぶ)」を提出してください。(様式をダウンロードしてお使いください)
  • 独自に新型コロナウイルス感染防止対策のガイドラインがある場合は提供願います。

撮影

矢印
  • 撮影は、可能な限り立ち会います。

撮影終了後

矢印
  • 撮影終了後
    撮影に関するアンケート「経済効果調査票」へのご協力をお願いします。
    (様式をダウンロードしてご使用ください。)
  • 撮影協力のクレジットタイトルの掲載をお願いします。
    表記 「いばらきフィルムコミッション」
  • 作品の情報をホームページ等で紹介していますので、撮影風景写真、スチール写真等の使用にご協力をお願いします。
  • 撮影後2週間以内に、スタッフ、出演者、エキストラの新型コロナウイルス感染があった場合、いばらきフィルムコミッションに必ず連絡願います。

関連書類様式

撮影支援願書・経済効果調査票
事前打ち合わせ・ロケハン用チェックリスト
新型コロナウイルス(COVID-19)対策確認票(屋内)
新型コロナウイルス(COVID-19)対策確認票(屋外)
新型コロナウイルス(COVID-19)対策確認票(河川・海岸)