きぬ総合運動公園 水海道市民体育館

登録番号:0053

カテゴリー:スポーツ&レジャー施設/総合運動公園 常総市

所在地
常総市坂手町 (旧 水海道市)
交通
常磐自動車道 谷和原ICより20分

概要

きぬ総合運動公園は、温水プール・野球場・体育館・沼などがあるスポーツと自然に親しむための公園。 映画「ピンポン」で使用された体育館は、水海道市出身の大川とみ選手が、昭和31年の第23回世界卓球選手権大会女子シングルスの部で日本人初優勝したことを記念して開催されている大川杯の会場となるため、黒いブラインドなど本格的な卓球設備が整っている。制作スタッフが探し求めていた、外観が大規模なスケールに見える体育館、観客席が二階席にある、卓球のための暗幕があるという条件に一致した。 体育館内は、ハンドボールコート1面、バスケットコート3面がとれる。ステージは可動式。

主な撮影実績

  • BSフジ「怪奇事件捜査チームS・R・I」
  • TBS「検察審査会」
  • 映画「ピンポン」