浄連寺渓谷

登録番号:0408

カテゴリー:自然風景/山・高原 北茨城市

所在地
北茨城市華川町
交通
常磐自動車道北茨城ICより15分

概要

北茨城市内を流れる花園川の最も下流に位置する渓谷。浄連寺から水沼ダムまでの約2kmの流れの両岸には、自然林が残り、暖帯シダ類の宝庫となっている。清流の途中には大小の岩があり、流れに緩急をつけている。渓谷の右岸には江戸時代のものとされる33体の磨崖仏がひっそりと並んでいます。