1000作品達成記念映像祭☆開催のお知らせ

2007/9/19

茨城県では、県のPRや地域のイメージアップ、地域振興を図るため,
平成14年10月に「いばらきフィルムコミッション」を設立し,
多くのロケ撮影の誘致・支援を行ってきました。
そして去る7月7日、ついにロケ支援作品が「1000作品」を達成いたしました!
これを記念して下記の通り「1000作品達成記念映像祭」を開催いたします。



○FC豆知識○
記念すべき1000作品目は?
テレビドラマ「はだしのゲン」(H19.8.10・11放映)です!
・達 成 日:平成19年7月7日
・ロケ場所:大子町(この他,高萩市,常総市などで8月上旬にかけて撮影)

ロケ支援第1作目は?
映画「HAZAN」(映画・H15.10.18公開)
・ロケ場所:笠間市,筑西市,など





< 記念映像祭の内容>
1 茨城ロケ作品の上映(10月20日~11月9日)
  『恋するトマト』『フラガール』『夜のピクニック』『座頭市』を県内映画館で特別上映します!
更に、テレビドラマ「さいごの約束」の特別鑑賞会を、県立図書館で実施します。
2 DVDレンタル店に「茨城ロケ作品コーナー」を開設(10月~11月頃)
3 1000作品達成記念 ロケ地ツアー開催(9~11月)
4 茨城県出身の若手映画監督作品 特別上映(9~10月)

~☆詳しくは以下をご覧下さい☆~




●1● 茨城ロケ作品の上映
7月下旬~8月末にかけて実施された「あの映画をもういちどアンケート」の結果
上位にランクインした作品のうち4作品を,シネプレックス水戸とシネプレックスつくばの
ご協力を頂き特別上映します!
上映作品、上映期間、上映館は以下の通りです。




シネプレックスつくば(_ 029‐839‐0000)にて
『恋するトマト』  平成19年10月20日(土)から10月26日(金)まで

シネプレックス水戸(_029‐300‐7123)にて
『フラガール』 平成19年10月20日(土)から10月26日(金)まで
『夜のピクニック』平成19年10月27日(土)から11月 2日(金)まで
『座頭市』 平成19年11月 3日(土)から11月 9日(金)まで

入場料金:各館とも特別料金 500円
上映時間:決定し次第,いばらきフィルムコミッションのホームページや上映館などでお知らせします。



○FC豆知識○
各作品は、茨城県内のどこで撮影されたのでしょうか?
・『恋するトマト』(H18.5.13公開) 
出演者/大地康雄,アリス・ディクソン ほか
ロケ地/かすみがうら市(JA土浦佐賀支店,個人宅など)
大子町,筑西市,つくば市,桜川市の各地
・『フラガール』(H18.9.23公開)*第30回日本アカデミー賞 最優秀作品賞
 出演者/松雪泰子,豊川悦司,蒼井優 ほか
ロケ地/北茨城市(市内住宅),常陸太田市(新落合橋),
ひたちなか市(茨城交通湊線那珂湊駅),高萩市(蕎麦店)
・『夜のピクニック』(H18.9.30公開)
出演者/多部未華子,石田卓也 ほか
ロケ地/水戸市(水戸第一高等学校,備前堀,桜川沿い),鹿嶋市(下津海岸),
ひたちなか市(那珂川沿い),那珂市(総合公園,那珂西部工業団地),
茨城町(涸沼沿い,広浦小学校),東海村(東海南中学校)ほか
・『座頭市』(H15.9.6公開)
出演者/ビートたけし,浅野忠信 ほか
ロケ地/笠間市(県立笠間高校農業科実習地跡ロケセット)
つくばみらい市(ワープステーション江戸),石岡市(長楽寺ほか),
常総市(坂野家住宅_ぐ続攣_法づ擶沙圈丙_鄒邯供_



「あの映画をもう一度アンケート」の結果は以下の通りです。

総合順位        水戸周辺の映画館利用者  つくば周辺の映画館利用者  その他地域の映画館利用者
1位  フラガール         1位            2位               1位
2位  夜のピクニック*     2位            6位               3位
3位  下妻物語*        4位            4位               2位
4位  恋するトマト*     10位            1位               6位
5位  武士の一分        6位           13位               3位
6位  座頭市*         3位            6位              10位
7位  どろろ          4位            13位               6位
8位  ALWAYS三丁目の夕日 20位             3位               6位
9位  俺は、君のためにこそ
死ににいく   6位           21位             10位
9位   県庁の星        8位            6位                -             
(アンケート実施:7月下旬~8月末  アンケート総数:550件)
*は、茨城県が舞台になっている・または茨城県が題材の作品です。




★~★~★★~★~★★~★~★★~★~★★~★~★★~★~★★~★~★★~★~★★~★~★★~★~★



★テレビドラマも鑑賞会実施★
上記映画作品に加えて、茨城が舞台となった、感動のテレビドラマの特別鑑賞会を行います!

『さいごの約束』(H18.4.4 フジテレビ系列で放映)
大洗町の蔵元での酒造りの実話を基に,夫婦の絆を描いたドラマです。出演者/安田成美,舘ひろし ほか
ロケ地/大洗町(蔵元,大洗海岸,鹿島臨海鉄道大洗駅),行方市(なめがた地域総合病院)
※ 現在,DVD化されていません。

上映日:平成19年10月27日(土)14:00~
会 場:茨城県立図書館(水戸市三の丸1-5-38 _ 029‐221‐5569)にて
※どなたでもご自由にご鑑賞いただけます。







●2● DVDレンタル店58店舗に「茨城ロケ作品コーナー」を開設!!

TSUTAYAやWonderGOOなどのご協力を頂き、茨城で撮影された作品のDVDレンタルコーナーを開設します。
「映画館で観られなかった!」「茨城ロケならもう一度観たい!」というあなた、この機会をお見逃し無く!!


設置店舗
茨城県内:TSUTAYA,WonderGOOの全てのレンタル取扱店 44店舗
茨城県外:TSUTAYA,WonderGOOなどのレンタル取扱店 14店舗(福島県5,埼玉県4,千葉県5)

設置期間:平成19年10月~11月の概ね2ヶ月間
配置作品:対象作品は,全60作品程度(店舗により配置作品が異なることもありますのでご了承下さい)



※主な作品/「さくらん」「手紙」「バブルへGO! タイムマシンはドラム式」「ラフ」
「アキハバラ@DEEP」「夜のピクニック」「県庁の星」「フラガール」
「TAKESHIS’」「武士の一分」「日本沈没」「どろろ」
「真夜中の弥次さん喜多さん」「蝉しぐれ」「疾走」「交渉人 真下正義」
「ALWAYS 三丁目の夕日」「座頭市」「恋するトマト」「ゼブラーマン」
「下妻物語」「半落ち」など



●3● 1000作品達成記念 ロケ地ツアー
茨城県観光物産協会や(財)グリーンふるさと振興機構と連携し,県内ロケ地名所を訪れるツアーを実施します。
☆特典☆参加者には,茨城のロケ地を紹介した「いばらきフィルムコミッションガイド」を贈呈します!!


_茨城県観光物産協会(いばらきツアーオフィス)が実施する「秋のいばらき よいとこプラン」で,ロケ地を訪れる3コースを設定。
○『ドラマ「武蔵」の里をいく梨狩りとバーベキュー&観光帆引き舟』(かすみがうら市)
・実施日:平成19年9月23日(日)
⇒ 大河ドラマ「武蔵」のロケ地である「雪入ふれあいの里公園」等を訪問
○紅葉の渓谷美と漁師料理体験&本場・北茨城のあんこう鍋で大満腹(北茨城市・高萩市)
・実施日:平成19年11月25日(日)
⇒ 映画「監督・ばんざい!」などのロケ地である「穂積家住宅」等を訪問
○紅葉ウォーキングinつくば(つくば市)
・実施日:平成19年11月17日(土)
⇒ ドラマ「医龍」「花より男子」などのロケ地である「つくば国際会議場」等を訪問
【 問合せ先/いばらきツアーオフィス(_ 029‐301‐3614)】


_(財)グリーンふるさと振興機構が実施する「秋の“いばらき さとやま生活”体験ツアー」で,ロケ地を
訪れる2コースを設定。(9月末に募集開始予定)
○日本一と云われる奥久慈漆の箸つくり体験と郷土工芸品国寿石大子硯(すずり)を知る旅
~紅葉の袋田の滝とヘルシー昼食~(常陸大宮市・大子町)
・実施日:平成19年11月6日(火)・9日(金)
⇒ 映画「恋するトマト」などのロケ地である「袋田の滝」等を訪問
○いばらきヘルスロード“小さな城下町「たつごの里」コース”をふるさと案内人とウォーキング
~干物つくり体験と紅葉名所 花貫渓谷・汐見滝の吊り橋への旅~(北茨城市・高萩市)
・実施日:平成19年11月22日(木)
⇒ 映画「鳶がクルリと」などのロケ地である「穂積家住宅」等を訪問
【 問合せ先/グリーンふるさと振興機構(_ 0294‐72‐2266)】




●4● 茨城県出身の若手映画監督作品 特別上映

監 督:門井 肇(鉾田市(旧大洋村)出身・在住。第2回水戸短編映像祭グランプリ受賞)
作 品 名:映画「棚の隅」(この作品が劇場用長編映画デビュー作)
主演/大杉 漣,内田量子
内容/直木賞作家 連城三紀彦原作の短編「棚の隅」を映画化した作品。
夫婦だった中年の男女が再び出会い,互いに新たなスタートを切るまでの葛藤を描く
上映期間:平成19年9月22日(土)~10月5日(金)
※9月22日(土)10:00からの回終了後には,監督の門井肇さんと主演の大杉漣さん・
内田量子さんの舞台挨拶が予定されています。
上 映 館:シネプレックス水戸(_ 029‐300‐7123)
入場料金:当日券/1000円(大学生以下・シニア/800円),前売券/800円






○○○○○○○○○○○○○参考○○○○○○○○○○○○○○

*7月上旬に、HP新着記事に掲載した内容です。


いばらきフィルムコミッション1000作品達成 及び 記念事業の実施について

茨城県では,平成14年10月に「いばらきフィルムコミッション」を設立し,これまで多くのロケーションの誘致・支援を行ってきましたが,この度,ロケ支援作品が「1000作品」を達成しました!これも、ご協力頂いた地域の皆さまのおかげです。厚く御礼申し上げます。
また、1000作品達成を記念して、映画プロデューサーによる講演会や茨城に関する作品を集めた映像祭などを実施することとなりました。
詳細につきましては、下記内容をご覧下さい。





< 注目の1000作品目は・・・?>

いばらきフィルムコミッション設立後4年9ヶ月と7日目となった7月7日(土)。この日、1000作品目となるテレビドラマの撮影が行われました。
タイトルは「はだしのゲン」。漫画家・中沢啓治氏が自身の被爆体験を元に描いた、戦争物語漫画の金字塔とも言える名作が、初のテレビドラマとして描かれます。
ゲンが通う国民学校の設定で、大子町にある旧上岡小学校をお借りしての撮影。地元大子町の小学生の皆さんもエキストラとして出演して頂きました。防空頭巾をかぶった子供たちは、上岡小学校の雰囲気に溶け込んでいました。
なお,中井貴一さんが登場した7月8日には,1000作品を記念し,県うまいもんどころ推進室の協力を得て,差入れ品(クインシーメロン)を撮影隊に贈呈しました。また,大子町でも地元特産品(おやき)を差入れました。

作品名:「はだしのゲン」(フジテレビドラマ)
出演者:中井貴一(父),石田ゆり子(母),小林廉(ゲン) 他
ロケ地:大子町(旧上岡小学校),高萩市(旧日本加工製紙工場)、常総市(民家) 他
県内での撮影期間:平成19年7月7日~7月下旬(予定)
放映日:平成19年8月10日・11日(両日とも午後9時から,全4時間)



●FC豆知識●
ロケ支援第1作は、映画「HAZAN」です!
下館出身の陶芸家・板谷波山の半生を描いた作品。地元下館の皆さん、主なロケ地となった笠間(旧友部町)の皆さんをはじめ、有志の皆さんが映画づくりに参加した、茨城県発の映画。

作品名:映画「HAZAN」(平成15年10月18日一般公開)
出演者:榎木孝明,南果歩 他
主なロケ地:笠間市(旧友部町上市原地区のロケセット,旧県畜産試験場など)、筑西市(荒川家住宅),
       常総市(坂野家住宅,弘経寺) 他




<1000作品達成記念事業開催のお知らせ>

■その1:オープニング講演会  *終了いたしました*

昨年茨城で撮影された映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」(2007年5月ロードショー)等を担当されたプロデューサーに、映像制作における地域との関わりについてお話を伺います。

講  演:演題「映像制作と地域の良い関係 ~地域に支えられる映像制作~」(仮題)
講  師:木次谷 良助 氏(東映(株)東京撮影所プロデューサー)
      *講演終了後、ロケの名所である三の丸庁舎の見学会を実施予定です。
日  時:平成19年8月1日(水)13:30~15:00
場  所:県三の丸庁舎 3階 大講座室(水戸市三の丸1-5-38)
参 加 費:無料
主 催:茨城県



■その2:記念映像祭

茨城が題材になっている・茨城でロケが行われたなど、茨城に関わりの深い映画作品を、県内の映画館で特集上映します。

上映時期:平成19年秋
上映場所:シネプレックス水戸・シネプレックスつくば・その他県内の映画館を予定
上映作品:いばらきフィルムコミッションが支援を行った1000作品のうち 、茨城が舞台・題材等の映画と、鑑賞希望の多い映画を上映します。
     *アンケート調査(7月~8月下旬)を行い,皆様から鑑賞希望作品を募ります。
      アンケートは、近日中に上映館やいばらきフィルムコミッションのHPで実施します。


**アンケートは8月末日をもって終了いたしました。
たくさんのご応募有難うございました。**

主 催:茨城県,上映館

*上映作品,上映スケジュール等,詳細につきましては,決定次第HP上等でお知らせ致します。



また、映画作品の上映にあわせて、県内のDVDレンタル店に茨城でロケが行われた作品コーナーを設置します。

実施店舗:県内のTSUTAYAなど
実施時期:平成19年秋
主 催:茨城県,TSUTAYAほか

*実施時期,実施店舗等,詳細につきましては,決定し次第HP上等でお知らせ致します。






<いばらきフィルムコミッションのロケ支援実績>


○撮影作品数等
                  作品数    撮影延べ日数   相談件数
平成14年度(H14.10~)   32作品      227日      50件
平成15年度          122作品      394日     325件
平成16年度          188作品      579日     589件
平成17年度          272作品      632日     697件
平成18年度          302作品      733日     763件
平成19年度(7/7現在)   84作品      206日     240件

         計     1,000作品     2,771日    2,664件




○経済効果

      県内消費推計額    経済波及効果
14年度    約0.7億円      約1億円
15年度    約1.7億円     約2.5億円
16年度    約2.8億円     約3.8億円
17年度    約3.1億円     約4.3億円
18年度    約3.3億円     約4.6億円
  計     約11.6億円    約16.2億円

*消費推計額/撮影隊による宿泊費,弁当代及び撮影機材等のレンタル料などの総消費推計額
*経済波及効果/消費推計額をもとに、国の推計手法により算出




○主なロケスポット

県北地域:「旧上岡小学校」(大子町),「赤浜海岸」「旧日本加工製紙跡」(高萩市),
      「茨城交通湊線及び各駅」(ひたちなか市)など
県央地域:「県三の丸庁舎」「弘道館」「県庁」(水戸市)など
鹿行地域:「平井海岸」(鹿嶋市),「波崎海岸」「鹿島セントラルホテル」(神栖市),
      「前川あやめ園」(潮来市)など
県南地域:「ワープステーション江戸」(つくばみらい市),「つくば国際会議場」(つくば市)、
      「牛久大仏」(牛久市),「長楽寺」「善光寺」(石岡市)など
県西地域:「坂野家住宅」「安楽寺」「市民福祉センター」「青少年の家」(常総市)など


●FC豆知識●
これまで,県内300箇所以上でロケが行われています!(H19.7.7現在,作品数は重複)
撮影の多いロケ地トップ5は・・・
_ワープステーション江戸(166作品)
_県三の丸庁舎(67作品)
_常総市民福祉センター(56作品)
_常総市青少年の家(54作品)
_つくば国際会議場(40作品)




○県内で撮影された主な作品


(1)茨城県が舞台・題材等の作品

映画「座頭市」(15.9.6公開)・・・座頭市の出身地は笠間の設定です
出 演 者:ビートたけし,浅野忠信他
ロ ケ 地:笠間市(県立笠間高校農業科実習地跡のロケセット)
      石岡市(長楽寺,ゴルフ場内),つくばみらい市(ワープステーション江戸)
      常総市(坂野家住宅,安楽寺),土浦市(桜川川原)

映画「HAZAN」(15.10.18公開)・・・下館出身の陶芸家・板谷波山の半生を描く、茨城発の映画。
出 演 者:榎木孝明,南果歩他
ロ ケ 地:笠間市(栃木県境に近い旧友部町上市原地区のロケセット,旧県畜産試験場,久野陶園)
      筑西市(荒川家住宅),常総市(坂野家住宅,弘経寺)他

映画「下妻物語」(16.5.29公開)・・・ズバリ下妻で展開する、ロリータ娘とヤンキー少女の友情物語。
出 演 者:深田恭子,土屋アンナ他
ロ ケ 地:下妻市(駅前や常総線電車内),常総市(個人宅)他

映画「恋するトマト」(18.5.13公開)・・・霞ヶ浦周辺の田園地帯とフィリピンの村を舞台にした感動作。
出 演 者:大地康雄,アリスディクソン他
ロ ケ 地:かすみがうら市(旧霞ヶ浦町・個人宅,JA土浦佐賀支店 他)、筑西市(旧協和町),
      桜川市(旧真壁町,旧大和村,旧岩瀬町)、つくば市,日立市,大子町

映画「夜のピクニック」(18.9.30公開)・・・水戸一高の歩く会をモチーフにした作品。オール県内ロケ。エキストラ等の出演者数は延べ5,000人。
出 演 者:多部未華子,石田卓也他
ロ ケ 地:水戸市(水戸一高,備前堀,桜川他),ひたちなか市(那珂川沿い他)、鹿嶋市(下津海岸他),
      那珂市(総合体育館,那珂西部工業団地)、茨城町(広浦小学校,涸沼),東海村(東海南中学校他)


NHKドラマ「ねばる女」(16.10.18~11.15 放映)・・・水戸の老舗納豆屋の娘の納豆作り奮戦記
出 演 者:飯島直子,うじきつよし他
ロ ケ 地:水戸市(千波湖,東照宮,備前堀,那珂川_號病勝法ぞ詢つ_覆┐咾糠柴ε溝勝法_
      大子町(冥賀の里他),ひたちなか市(中根駅付近農道),高萩市(赤浜海岸他),
      常陸大宮市(小貫地区堤防,田んぼ)

テレビ東京「上を向いて歩こう~坂本九物語~」(17.8.21放映)・・・坂本九の母方の郷里・笠間でもロケを行った。
出 演 者:山口達也,ともさかりえ他
ロ ケ 地:笠間市(市民会館,中央公民館,笠間稲荷神社,坂本九歌碑など市内各所)、水戸市(県三の丸庁舎)

日本テレビ「ブラックウィドー」(17.12.6放映)・・・水戸の検察庁に勤める女性検事が事件を暴く!
出 演 者:片平なぎさ他
ロ ケ 地:水戸市(水戸地方検察庁,水戸警察署,県三の丸庁舎など市内各所)

TBSドラマ「ママはバレリーナ」(17.12~18.1放映)・・・常総の地名がそのまま登場。
出 演 者:床嶋佳子,山崎銀之丞他
ロ ケ 地:常総市(市内各所),守谷市:(TX守谷駅,同車内)

フジテレビドラマ「さいごの約束」(18.4.4 放映)・・・大洗にある酒蔵の物語。大洗の地名もそのまま登場。
出 演 者:安田成美,舘ひろし他
ロ ケ 地:大洗町(月の井酒造,大洗海岸,鹿島臨海鉄道大洗駅),
      行方市(なめがた地域総合病院)

TBSドラマ「がきんちょ」(18.7.30~9.29 放映)・・・主人公の故郷が大子町。
出 演 者:辺見えみり,美山加恋他
ロ ケ 地:大子町(旧西金小学校など大子町内各所)高萩市(赤浜海岸),牛久市(牛久自然観察の森)

TBSドラマ「僕たちの戦争」(18.9.17 放映)・・・鉾田の海などの地名をそのまま使用
出 演 者:森山未来他
ロ ケ 地:水戸市(水戸駅前など),鉾田市(玉田地区海岸),大子町(旧上岡小学校)他

テレビ朝日ドラマ「西村京太郎トラベルミステリー・みちのく殺意の旅」(19.5.26 放映)・・・水戸の地名などをそのまま使用。
出 演 者:高橋英樹,愛川欽也,浅野ゆう子他
ロ ケ 地:水戸市(偕楽園,JR水戸駅,千波湖畔,弘道館など市内各所),水郡線沿線




【問合せ先】
茨城県企画部地域計画課フィルムコミッション推進室
       TEL/029-301-2528
FAX/029-301-2738
URL/http://www.ibaraki-fc.jp/
Eメール/ibaraki-fc@pref.ibaraki.lg.jp